キャッシング用語

Windows

ここでは、「Windows」 に関する記事を紹介しています。
◎ スポンサードリンク




PCの増設やグラボの増設などの急な出費に
       ●ご融資どっとこむ株式会社        ●共済クレジット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.13

Windows

無題 

まず、Windowsとは何か?

Microsoft社のパソコンの基本OSです、他にもアップル社のマックやリナックス等、基本OS多種でていますが、どれが一番いいのか?というと答えはでません。


強いて言えば、Windowsは世界的に一般化されていて、対応ソフトも多いです、マックやリナックスは技術者向けかな、こちらも最近はソフトが統合されていたり、マックOS上でWindowsOSを起動できたりと、大変便利になりました。



さて、Windowsとはパソコンの基本ソフトと書きましたが、「え?ソフトなの?」という方も、居られると思います。

そうです、ソフトです。



パソコンには、マザーボード、CPU、HDD、光学ドライブ、メモリetc.
様々な機会の集まりで、構成されています。



この元々に入っている、わかりやすく言うとプログラムがBIOSなんです
このBIOSのプログラム上で動くのがWindows等のOSなんです。



なので、「Windowsが壊れた」「Windowsにウイルスが・・・」はOSが壊れた、ウイルス感染しただけで(これでも辛いが・・・)パソコン本体は大丈夫なことが多いです。


ですから、日ごろ必ずHDDのバックアップを取っておくと、Windowsが壊れても、再度OSのインストールさえできれば、問題なく、今まで通り使えるのです。



しかし、上記で少し触れましたが、BIOSが壊れると、ほぼ復活は見込めません、つまり自分でマザーボードを交換するか、買い換えるかですね・・・、メーカー物は、修理に出すと、むちゃくちゃな値段を請求されるので、素直に買い換えたほうが得策ですね。



また、最近のマザーだとBIOSクラッシュ用に予備のBIOSがあったり、ユーティリティーソフトで復活できたりもします。
現在進行形でWindows等のOSソフトは進歩しており、現在のWindowsVistaOSの次回作も期待されております。


補足ですが、Windowsが無ければ、現在のインターネット環境は無かったと言っても過言では、ありません。




windows live messenger同士の通話より引用
馬刺しより引用
ドメイン環境で、MacとWindowsで同一ファイルを同時に開...より引用
Windowsの機能の有効化または無効化できませんより引用
Windows XP sp2でInternet Explorer7 がインストールで...より引用
[Windows]画面の外のウィンドウを移動する方法より引用
windows プロダクトキーより引用
PCV-J20GBP「windowsme」にMicrosoft Windows XP Profess...より引用
Windows Update の日より引用
Vistaサイドバーにごみ箱を設置して手軽にファイルを削除「M ...より引用
Vistaのガジェット『MyTrashCan』使ってみましたより引用
マイクロソフト,Visual Studio 2008のSP1を公開 -- SQL Server 2008活用に重点より引用


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://quality2007.blog84.fc2.com/tb.php/96-1e74f901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:PC SEO対策:パソコン SEO対策:ゲーム SEO対策:自作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。