キャッシング用語

27

ここでは、「27」 に関する記事を紹介しています。
◎ スポンサードリンク




PCの増設やグラボの増設などの急な出費に
       ●ご融資どっとこむ株式会社        ●共済クレジット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンピュータウイルス (computer virus) とは、

広義ではコンピュータに被害をもたらす不正なプログラムの一種である。日本工業規格(JIS X0008「情報処理用語-セキュリティ」)では単に「ウイルス」 (virus) と定義され、一般に医学・生物学上の原義のウイルスと混同する恐れがない場合は「ウイルス」と呼ぶことが多い(なお、英語ではヴァイラスと発音する)。

コンピュータウイルスの感染を阻止したり、感染したウイルスを検出したりする技術をアンチウイルス (anti-virus) と呼び、それらを支援するソフトウェアをアンチウイルスソフトウェアや、ウイルス対策ソフト・ワクチンなどと呼ぶ。(詳しくは通産省の告示[2]を参照のこと)

具体的には感染先のファイル(「宿主」と呼ぶ)の一部を書き変えて自分のコピーを追加し (感染)、感染した宿主のプログラムが実行された時に自分自身をコピーするコードを実行させることによって増殖していくというものである。

ウイルスが含まれたファイルは、ウイルスに感染しているという。感染したファイルを(多くの場合、感染していることを知らずに)複製することによりウイルスが広がっていくさまが、生物であるウイルスが増殖していくさまに似ていることからこの名前がついた。

日本でコンピュータウイルスを感染させる行為をした場合電子計算機損壊等業務妨害罪、偽計業務妨害罪、器物損壊罪、電磁的記録毀棄罪、信用毀損罪、業務妨害罪等の規定が適用される可能性がある。電子計算機損壊等業務妨害罪が適用された場合、5年以下の懲役又は100万以下の罰金に処せられる。ウイルスに感染した被害者から損害賠償を請求された場合は、作成者はさらに多額の賠償をしなければならなくなる。自分のコンピュータがウイルスに感染したが対策をとらず、他のコンピュータに感染を広げてしまった場合も賠償の責任を負う可能性がある。

2003年3月、法務省は、サイバー犯罪条約の批准要件を満たす為ウイルスの作成・所持を犯罪構成要件とする「ウイルス作成罪」を新設する方針を発表した。2004年2月、「ウイルス作成罪」(法案上は、不正指令電磁的記録作成等)を盛り込んだ刑法改正案を国会提出したが、同一法案に盛り込まれた「共謀罪」規定を巡って議論が紛糾し、2006年10月現在も成立には至っていない。

アメリカ合衆国などではウイルスの作成者の情報に多額な懸賞金がかけられ、作成者が逮捕されることも多い。米マイクロソフトはMSBlastワームとSoBigウイルスの作成者逮捕につながる情報に、25万ドルずつの報奨金を懸けている。2004年5月、ドイツの警察はSasserを作成したとして18歳の少年を逮捕した。

企業がウイルス対策を怠って、取引先にウイルス付きのメールを送ってしまった場合、信用問題、訴訟問題に発展する可能性がある。

ユーザーを驚かせるために作られた、感染能力、破壊能力のないジョークプログラムはコンピュータウイルスに含まれない。ウイルス対策ソフトも駆除しないが一部のジョークプログラムはウイルス対策ソフトで駆除される場合もある。


NEC バリュースターPC‐VL5003D XPホームエディションバッファロー製メモリー256M....
電源入れて立ち上がっても、何もアイコンが出てこない。
OSの立ち上がらないノートPCから新ノートPCに乗り換えます。データ移行の効率よい....
パソコンで叩いてないのに、Vが勝手に打ち込まれてしまいます。
無料のオンラインスキャンをインストールしたらPCの調子がよろしくないです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://quality2007.blog84.fc2.com/tb.php/280-f0f7e5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:PC SEO対策:パソコン SEO対策:ゲーム SEO対策:自作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。